2005-04-09

やっとわかった英語の授業

英語の授業で、道の聞き方、答え方を学んだ記憶があるが、どうしてこんな英語で目的地に到達できるのか、理解できなかった。
しかし、こちらで生活を始めると、なるほど、あの授業の内容でいいんだということがわかってきた。
こちらでは、すべての道に名前が付いていて、それが見やすくなっている。どの通りを右に、とかで十分目的地に到達できる。日本では、こうはいかない。しかし、その反面、こちらの地図はぜんぜんわからない。通りをたどっていっても、途中で交わって他の通りと区別できないのに、何も書かれていない。地図をたどってしまっては、全然目的地に到達しないであろう。
こういう違いを、英語の授業で教えてくれると、もうちょっと楽しい授業になるんだろうになぁ。

0 件のコメント: