2005-09-03

ステート・フェア

ステート・フェアに行ってきました。ミネソタ州のお祭りのようなものです。
(写真、ホワイトバランスを変えていた(屋内用にしていた)のを忘れていたので、青っぽくなっちゃいました。)

農業が盛んな州だけあり、ミス・ミネソタがトラクターで牽引されていたり、牛のでっかい置物があったり、山羊やニワトリ専用の建物があって売りに出されていたり、まるで実家とかのお祭りみたいじゃん、て感じでした。

フェアでは、食べ物は何でも串に刺して食べ歩くというのがおきまりで、ミートボールの串刺しとポークチョップ(骨付きのトンカツ用のお肉の箇所だと思います。)の塩焼きを食べる。
ミートボールは、ローカルの新聞に載っていたのでトライしてみたのだ。単純なミートボールです。スパゲティー味のミートボール。ただ、味にコクが足らない。屋台食だから、しょうがないか。
ポークショップは、フェアの名物。お肉自体は美味しかった。でも、私にはちょっとしょっぱい。こっちの人々は、味にメリハリが強いものが好きなので、ちょうど良いのだろうけど、私には厳しい。

その他、ポップコーンを大量(直径20センチ、長さ80センチくらいの袋ですよ!)に食べ、お腹いっぱいに。でも、ほとんど奥さんです、食べたのは。奥さん、ポップコーンが大好きなのでした。













0 件のコメント: