2006-05-13

一ヶ月遅れの旅行記

4月は、なんだかんだで忙しい月だったので、旅行のことを全然かけていなかったので、一ヶ月遅れのの旅行記を。

旅行は、奥さんの友人の結婚式があったので、それとカリフォルニア旅行を一緒にして行ってきたのでした。

結婚式は、LA、サンタモニカででした。この時、カリフォルニアは異常気象で雨続きだったのですが、幸いにも雨は降っていなくていい天気でした。結婚式は、お祝いに行ったのに、奥さんの昔の友達みんなから、「おまえはラッキーなやつだ」「おまえがうらやましいよ」とかみんなから言われ、とってもうれしい結婚式だった。

結婚式の翌日は、すぐサンディエゴに向かう予定だったのですが、せっかくなので、LAといったらビバリーヒルズってことで、ウィンドウショッピングにだけでも行ってみようと向かったのでした。

なんの変哲もないところに、いきなりロデオドライブって、ブランドショップの建ち並ぶ通りがありました。


ここは、シャネルとカルティエ。

メインストリートから少しはずれたところにティファニーが。

さらに少しはずれにバーニーズ・ニューヨーク。でっかいです!


サンディエゴでは、奥さんの住んでいたアパートや大学、奥さんの亡くなったお父さんと一緒に訪れた思い出の場所を巡る。やっぱり、実際に行った場所に行くと、あのときあれをした、こんな話をした、と思い出すことがあり、思い出をよみがえらせることができて、とても良かった。

寿司屋に行ったら、店員が全員日本人で日本語で挨拶されたのにはびっくり。いや、私は見るからに日本人ですが、アメリカに来てこんな経験はじめて。ミネソタには、日本人は少ないから。

サンディエゴの後は、サンノゼへ。シリコンバレーで有名な場所なのに、空港のパーキングの料金支払いが機械化されていないっていうのにはびっくり。ミネソタは、入場時にクレジットカードを投入して、退場時に同じクレジットカードで精算という方式で、無人ですから、びっくりです。

車でサンフランシスコに行き、はじめてアメリカに来たときに歩き回ったところを訪れてみた。アメリカに来て、はじめて奥さんを先導して行ける場所っていうのが、ちょっと嬉しかったりして。

ちょっとざっくりとしすぎかな?まー、ここには載せられない写真ばかりなので、実際に会って話をしましょう。 Posted by Picasa

0 件のコメント: