2007-06-10

またまた結婚式でした

昨日は、またも結婚式におよばれしてきました。

これまで米国で行った結婚式は、キリスト教の伝統的なものではなかったのですが、今回は新婦のお兄さんがプリースト(カトリックの宣教師?牧師?よくわかりませんが)なので、そのお兄さんによる伝統的な結婚式でした。

新郎の方がちょっと緊張していたのかな?汗だくで途中で新婦からハンカチを貸してもらっていたり、プリーストが様々なジョークで皆を楽しませてくれて、厳かだけどフォーマルすぎない良い結婚式でした。

プリーストは、新婦の名前と新郎の名前で Google で検索したら、何万件ヒットした。でも、新婦と新郎の名前を一語として検索したら、たった一つしか見つからなかった、ということを話をしました。でもこれは本当の話ではなくって話のネタで、ちゃんとおちがあって、今後人生は二人が求めるもを二人で一緒に追い求める人生にして欲しい、ということを話しました。

IT系の人の結婚式だったら、日本でも使えそうですね。

0 件のコメント: