2007-01-29

タックス・リターン

年が明けて一月、そろそろ日本で言う確定申告にあたる、タックス・リターンの季節が近づいてきました。Turbo Tax を使って準備を始めているのですが、大ショックです。

日本では給与から源泉徴収されていますが、それは米国でも同じです。ただし米国の場合には、いろいろ自分で指定ができまして、奥さんが納める税金の額を少なくなるような指定のままだったのです。
家を買ったばかりだったので、控除額が大きかったため、これまで問題はなかったのです。
しかし、住宅ローンの利子に対する支払額が少なくなってきたために、控除額が少なくなってきてしまっていたのです。

普通、タックス・リターンでは、政府から納めすぎた税金を返してもらうことの方が多いはずなのに、なんと、昨年に引き続き、足らない分を払わなければならなくなりそうです。。。

これから、Turbo Tax の控除額の最大化するためのオプションを使って、控除額をできるだけ最大化し、納める税金を減らそうと試行錯誤中ですね。

いやー、ほんと米国って税金高いですね。。。
特にミドル・クラスへの税率、信じらんないっす。。。

2007-01-21

日本食でパーティー

昨日は、結婚式にも来てくれたニコル(と彼氏)を招待して、日本食でパーティーをしました。ニコルは、転勤で行っていたドイツから、昨年ミネソタに戻ってきていたのです。

ニコルは、日本に行って最初に料理を教えてもらって作ったのが、きんぴらゴボウなんだそうです。今回、一緒にきんぴらを作ろうとしたのですが、今の季節、どこにもゴボウが売っていないのです。普通のスーパーにいつもあるんですが。オリエンタルショップに行けばあったかな?今回は残念ながらこれは見送り。

卵焼き、豆腐サラダ、蒸しなす、サーモン、ごはん(もちろん私の実家のお米)、あずきアイスクリームというメニューに、焼酎と日本酒をたしなむ程度に。

ステファン(ニコルの彼氏)は、左利き&箸がまだ使い慣れないので、豆腐が食べにくそうでしたが、ばくばくみんな食べちゃいましたね。最近、日本食にはまっているらしいです。日本食レストランで、熱燗を飲みながらニコルが来るのを待っていることもあるとか。日本酒を冷やか熱燗か?ってきいたら、「もちろん熱燗」って。塩と一緒に日本酒を飲むこと教えてしまいました(冷やの方がいいのだろうけど、あんまり日本酒飲まないのでよく知らないけど)。テキーラと同じだね、とかいって飲んでましたね。

デザートを、「アイスクリームと豆」って紹介したら、「Beans!?」と、見事にアメリカ人(いや、彼はドイツ人だった)のようなアクションで、みんなで大爆笑。ふつう、豆は塩と煮たりして、デザートにはでないですから驚くのも無理はない。しかし、あまりに見事なリアクションに、みんなツボに入ってしまった感じでした。

今回、あずきからあんこを作ったので、今日はこれから奥さんがどら焼きを作ってくれるのです。
楽しみだ!

2007-01-15

JASM新年会

昨日は、JASM(Japan American Society of Minnesota) 主催の新年会がありました。
新年会と言っても、日本で言うところの文化祭みたいな感じです。餅つきしていたり、焼き鳥や寿司の販売をしていたり、舞台で踊り披露したり。
私は、オークションでDVDをゲットしました。ルパン三世の。
カラオケ大会があって、奥さんが参加しようとエントリーしたものの、雪が降り出してきていたので、急遽取りやめ、大雪になる前に自宅到着。
(今回の雪は、米国の北東部に大きな影響を及ぼしたようで。)

JASMのトップページ(http://www.mn-japan.org/DM/en/home)に、Corporate Roundtable という企業スポンサーの会合があったときの様子がありますが、なんと、一番手前に移っているのはうちの奥様ではないか。同僚のピーター(奥さんの左隣)とともに参加したときの様子を取られていたようで。

2007-01-05

今更ながら Podcast にはまってます

ついにというか、やっとというか、iPod を買いました。

Podcast の無料の英語学習教材がたくさんあるので、これをいつでも聞けるようにしたかったのです。
iTunes と iPod の組み合わせが、PC とプレーヤーの同期とか、面倒なことが最も簡単にできる組み合わせなので、やっと iPod に手を出したのでした。

これまでは、Google Reader で Podcast も聞いていたのですが、Podcast を聞いている最中は、Google Reader で次の記事に進めないずに面倒だとか、PC の前以外で聴くとかができなかったのです。

iTunes + iPod を使い出して、この簡単さに、もうすっかり Apple の回し者状態ですよ。
最初、iPod Shuffle を使い出したのですが、iTunes との同期が手動で行わなければならないことに嫌気がさして、iPod nano に交換してしまいました。アメリカでは、こういう交換がレシートさえあれば簡単にできるので、こういう時に助かります。

Poscast での英語教材ですが、English as a Second Language Podcast (http://www.eslpod.com/website/index.php) がすごく良いです。こっちに来たばかりの私では、かなり難しい教材だと思ったのですが、今のレベルだとちょうど良い。ネイティブと同じに会話できる奥さんでも、新しいボキャブラリを増やせています。

The Bob and Rob Show (http://www.englishcaster.com/bobrob/) もいいですね。
日本の大学で英語を教えている二人らしいですが、とてもおもしろいです。

どちらも英語のみですが、昔の私だと難易度が高すぎですが、今は逆に日本語の解説はなくても良くて、英語を英語で解説してくれる方が、いっそう勉強になり嬉しいです。

しかし、欠点が一つ。夫婦の会話の時間が減ってしまいそうなのが難点なのです。。。
奥さんにゲームのように iPod も使って良い時間を制限されちゃいそうだ。。。