2007-07-29

テレビ電話

以前、テレビ電話についていろいろ調べた結果を書きました。
そして先月末、ついに東京の奥さんの実家にテレビ電話が導入されました。

結局、インターネット回線を引いて、PCを購入、ということになりました。
ただ、普通のPCでは使えない可能性が高いので、ソニーのテレビサイドPCという製品にしてみました。
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/TP1/

また、カメラは被写体の動きを追跡してくれ、高画質で、ハンズフリー通話が可能な製品に。
http://www.logicool.co.jp/index.cfm/webcam_communications/webcams/devices/245&cl=jp,ja

そして、いざというときのために、こちらからリモート操作ができるようなソフト(VNC)を導入して、こちらからサポートが出来るようにしたのでした。
(Windowsに標準のリモート・デスクトップは、Vista Home Premium がインストールされているために利用できず。)

実際 Skype でテレビ電話をやってみたところ、ちょっと問題が。。。

ADSL を使ってインターネット回線を引いているのですが、NTTの基地局までの距離が結構離れているために、速度があまりでないようなのでした。
音声通話だけであれば問題ないのですが、画像がつくと音声にまで影響が出てしまって、通話が困難になるのでした。

また、リモート操作のソフトは入れたのですが、ルータの設定が不十分のようで、こちらから接続が出来ない状態なのでした。

日本に行くことがあったら、ADSL から FTTH に回線を変更して、ルータ等設定し直しが必要ですね。

しかし、74才になる母がPCをがんばって使いこなそうとして、Skype でのテレビ電話だけでも使えるようになったということは、驚きです。今度は、DVD Player としての使い方を覚えてもらおうと思っています。

香味焙煎

先週、親戚が来る時に日本から持ってきて来てもらったお土産に、ネスカフェの香味焙煎があります。
http://jp.nescafe.com/koumibaisen/

こちらではスターバックスの豆を買ってきてあって、毎回豆を挽いてからコーヒー・メーカーでコーヒーを作るのですが、やっぱり時間がかかってしまいます。

昔からの習慣のためか、夜寝る直前になぜかコーヒーが飲みたくなってしまうのですが、そんな時にインスタント・コーヒーは便利です。

ほとんどのインスタント・コーヒーは好きではないのですが、この香味焙煎だけは好きで、学生時代から、常に家にはあるのがこれでした。日本オフィスでも、コーヒー・メーカーからコーヒーを作っていたのですが、安い豆であまり好きではなかったので、このインスタント・コーヒーを持って行って飲んでいたくらいなのでした。

久しぶりのこのコーヒー。止まりません。毎日何杯も飲んでしまいます。
香味焙煎、日本限定販売だそうですが、是非とも米国でも販売して欲しいですね。

2007-07-24

親戚がミネソタに来てくれました!

先週は、母と伯母さん、従兄弟や義弟がミネソタに来てくれました。
ミネソタの良いところを案内しようと、沢山連れ出してしまいました。






  • ミネアポリスのダウンタウン
    日曜日に行ってしまったので、お店がオープンするまで、ターゲットで買い物。
    Dawnyの柔軟剤の香が好きで持って帰りたいというのにはビックリ!日本で買うと、めちゃくちゃ高いんだとか。
  • スティル・ウォーター
    途中のワイナリーのツアーを体験。
    実家は農業なので、鋭い質問が。奥さんが通訳をしたのですが、通訳しな くとも動作でわかっていたり、言葉じゃないんだね。
    スティル・ウォーターでは、ショッピングとディナー・クルーズを楽しむ。
  • Mall of America
    ミネソタでのショッピングの王道です。
    コーチで結構時間使いましたね。時差ぼけでショッピングどころじゃないといった感じもありましたが。
    若い人はアバクロが良かったようです。
  • Albertville Premium Outlets
    ル・クルーゼが安い!!私たちも買っちゃいました!
    あと、コーチの小銭入れをお土産用に大量購入したり。
  • Famers Market
    なんでそんなものの名前知っているの?みんな詳しすぎ!
    コーンにバターとレモンペッパーかけて食べるやつ、みんな美味しかったようです。
    ミネソタのコーン、ホント美味しいです。
  • オリジナル・パンケーキ・ハウス
    アメリカの朝食といったら、これでしょう。
    大きさにビックリしていましたね。
  • Fuddruckers
    マクドナルドのメガマックで驚いてちゃだめです。
    やっぱり本格的なハンバーガーは、こういうお店で食べないとね。
    みな、すごい笑顔の良い写真でした。
  • W.A. FROST
    私たちのウェディング・パーティーをやったところなので、案内。
    相変わらず、食事の量に慣れていない感じでした。どこで何を食べても、大きいですよね。
  • Byerly's
    デリのセクションで、30分以上かけて厳選!
  • Home Depot
    日本と同じものがかなり安いそうです。
    Toolsセクションは、男性には大好評!
  • William Sonoma
    調理器具をギフトにするのが流行っているとかで、チェリーの種抜きを10個もご購入。
    やはり女性陣にはここが良いみたいですね。
  • 植物園
    ちょっと葉っぱを見ただけで、なぜ植物がすぐわかるのでしょう?
    私には出来ない芸当ですね。
    りんごや野菜もあり、日本とは違うところに興味津々でした。
いろいろ行きましたが、反省点をいくつか。

  • お迎えに遅刻しました。ごめんなさい。レンタカーするのに手間取ってしまって、到着が遅れてしまったのでした。
    しかし、着いて私たちがいないことを確認すると、すぐに両替して電話をかけてきたお袋、ちょっとすごすぎます。
  • ホテルで、部屋が予約していたものとは違っていた。いきなりアメリカのカスタマー・サービスの悪いところに遭遇。「部屋がない」しか言わない受付。しかも「予約の確認できるものを出せ」とくる。ふざけるな!予約はそっちのコンピュータで確認したらわかるだろうに。
    後日、奥さんがクレームを入れて、結局$180位返却してもらった。
    現場の人間には、間違えてもそれを解決することは出来ないので、すぐ「マネージャと話をするから、連絡先を教えてくれ」というのが一番ですね。そして、実際に連絡すると、ちゃんと対応してくれることが多いようです。
  • クレジット・カードでの支払いの際には、ID(パスポート)の提示を求められることがあることを伝えていなかった。パスポートは常に携帯していた方が良いですね。
  • シャワーの使い方を説明すべきだった。
    去年、友人が来てくれた時にも間違えてしまって、服を濡らしてしまったということもあって、部屋に案内したら説明しなくちゃと思っていたのに、すっかり忘れてしまっていました。

最後に、沢山お土産をもらってしまって、とっても嬉しかった。リクエストもらった方が楽だからっていわれて、欲しいものを沢山リストアップしてしまったのですが、予想を超える沢山のお土産に感激です。ありがとうございました。

2007-07-04

三回目の独立記念日

早いもので、米国で三回目の独立記念日を迎えました。

市民権を持っていない私たち夫婦には、単純にお休みということで、ゆっくり出来て良いのです。
ただ、朝から独立記念日ならではの食べ物を、テレビで沢山見せつけられ、これに便乗させてもらいました。

よくある独立記念日の食べ物の一つといえば、ハンバーガーなのですが、これを奥さんに作ってもらいました。米国では、お肉だけのパテでハンバーガーを作りますが、日本のハンバーグのように、タマネギとパン粉が混ざるのも捨てがたい。中間を取って、タマネギだけいれてもらいました。
パン粉がないので、お肉の脂は落ちてヘルシーに。でも、タマネギが入っているので、パサパサ感がない。

バンズ(パンのこと)は、バターをあらかじめ塗ってから、その上に焼いたパテ(チーズのせてとかしてある)と野菜とベーコンをのせる。サラダと、新ジャガをオリーブオイルとハーブで混ぜて、オーブンで火を入れたものを付け合わせに。お好みでヘインツのオーガニックのケチャップを。ピクルスもお忘れなく!

美味しかったー。またつくって欲しいなぁー。
Posted by Picasa