2008-06-24

血液をガソリンに変える

今朝のニュースを見ていてびっくりしました。

米国の赤十字が、献血をしてくれた人に、$500のガソリンが当たる券(金額とかは間違っているかも)をくれるのだとか。

日本でもよく言われていますが、アメリカでも輸血用の血液が足りないんでしょうね。このガソリン価格の高騰に対して、このような手法でくるとは驚きです。

その他の業種でも、販促のために$10のガソリン券などなど、様々なガソリンに関連したものが流行っているそうです。

ガソリン代が高くなったとはいえ、日本に比べればまだまだ安い(110円/リッターくらいかな?)ですけれど、3年前は半額以下でしたから、この手法は、かなり心揺さぶられますよね。

電気自動車が一般向けに実用化されるのは、それほど遠くはないようなことを聞いたりしますが、今度買うとしたら、電気自動車になるのかな。

0 件のコメント: