2008-12-25

今年のクリスマス・ディナー

毎年恒例?今年のクリスマス・ディナーのご紹介の日です。

昨年は、ビーフのテンダーローインでした。
http://teru-morimura.blogspot.com/2007/12/blog-post_25.html

今年はポークにしました。こちらでは、クリスマスにはハムという家庭も多いと聞きます。おいしいハム屋さんは、予約がいっぱいになったり、行列が出来るのだとか。しかし、ハムは添加物が多い食品だし、あまり安くありません。ディナーの食事の残りを利用して、お弁当を作る我が家は、塊のお肉を買ってきて調理です。この方が安く沢山料理できます。

Williams-Sonoma という調理器具のお店のサイトで見つけたレシピで、奥さんが料理してくれました。

今回のレシピ:
Arista (Roasted Pork Loin)
http://www.williams-sonoma.com/recipe/recipedetail.cfm?objectid=B9A49EDC-83E7-4103-AE261BF2B5401245

ポークとイチジクのソースが良くあっていて美味しかったです。

また、今回のマッシュ・ポテトは、トリュフが入っている塩というものを使って味付けしました。何年か前に、Four Seasons Hotel のレストランで食べた、トリュフ入りのマッシュ・ポテトの味が忘れられなかったのです。今回、塩だけでもトリュフの風味にしてもらったのです。これも美味しかった。

今年も満足満足。来年は何にしてもらおうかな。
Posted by Picasa

0 件のコメント: