2008-04-29

マルちゃん

日経ビジネスを読んで知ったのですが、マルちゃんがメキシコではすごく売れているんだとか。

アメリカでも最近よく見かけるようになりました。お店ではかなり前から見かけます。
なんと、日本のように、仕事場で食べている人をよく見かけるようになったのです。

昨日、オフィスに来ている協力会社の人が、お昼にマルちゃん食べていました。
今日は、車のオイル交換に行ったときに、ディーラーの作業員の人が食べていました。
二日続けてだったので、なんかすごく流行っているんじゃないかと思ってしまう。

ちなみに、アメリカで売っているのは、こういうやつです。
http://www.walgreens.com/store/product.jsp?CATID=100638&navAction=jump&navCount=0&id=prod3091

一度食べてみたんですけど、日本で売っているやつの方がはるかにおいしいです。

あー、ラーメン食べたくなって来ちゃった。。。
こっちでラーメン屋さんはないんだよな。。。。

2008-04-27

FujiGen

先週は、出張でオーランドに行ってきました。オーランドといったらディズニー・ワールドですよね!!
ディズニー・ワールドから車で5分くらいというホテルに滞在はしたのですが、全世界のグループ会社やエージェントなどが集まるミーティングなのでした。。。空き時間もほとんどなく。。。

ニューヨークから来たエージェントの人とチームだったので、いろいろ話をしたのですが、ギターが趣味で、ギターについて本を書いているのだとか。それが、日本のギター会社の話なのです。

FujiGen という会社で、アメリカのギター会社が質を落とした時に、すごく良い質のギターを提供していたということです。

へー、そんな会社があるんだぁ、くらいにしか思っていなかったのですが、家に帰ってきてから調べたらビックリ。なんと、私の実家の市がヘッドクオーターの会社じゃないですか。

日本語のタイトルを付けたいということで、良い日本語のタイトルを考えてくれとお願いされちゃったのですが、俄然やる気が出てきますね。

ほんとに、日本製品の品質の良さというのは、世界中に多大な影響を与えているんだなと感じますね。

2008-04-20

ル・クルーゼでご飯を炊く

ル・クルーゼというフランスの鍋があります。洋風の煮込み料理には欠かせないお鍋ですよね。


でも、このお鍋、日本食にもすごく重宝します。

日本食に欠かせないのがご飯ですが、ご飯をル・クルーゼで炊くと、すごくおいしく炊きあがります。特に、アメリカで手に入る炊飯器は、日本の10年、20年前のものみたいなものばかりなので、その差はすぐわかります。白米だけでなく、玄米もとてもおいしく炊きあがります。

我が家では、ル・クルーゼで炊くようになってから、炊飯器はすっかり使われなくなってしまいました。お焦げが出来たりもして、それがまたおいしいんですよね。

鍋の大きさによって、炊くことの出来る量が違います。24cmの鍋で白米4合、玄米3合くらいまで、28cmの鍋で白米6合、玄米4合くらいまでは大丈夫なようです。


白米の場合:
  1. 米を洗ってざるにあげて30分ほどおく。
  2. 鍋に米と水を入れ、中火にかける。水の量は、米1合(180ml)に対して、水1カップ(200ml)。
  3. 沸騰したら弱火にして、13分前後炊く。
    あまり弱火にしすぎると炊きあがらないです。我が家では写真のような火加減です。
    炊く時間は、火加減などによって変わるので、何度か試して好みの時間を見つけ出してください。



  4. 火から下ろし、ふたを取らずに10分ほど蒸らす。


玄米の場合:

  1. 米を水に一晩浸けておく。
  2. 鍋に米と水を入れ、中火にかける。
    水の量は、米1合(180ml)に対して、水1と1/4カップ(270ml)。
  3. 沸騰したら弱火にして、25分前後炊く。これも時間は何度か試してみるのがよいと思います。
  4. 火から下ろし、ふたを取らずに15分ほど蒸らす。
    炊きあがりは、写真のような感じです。









ル・クルーゼを使った和食のレシピ本も沢山あるようなので、おすすめです。このお鍋一つで、洋食にも和食にも使えてしまうなんて、お得ですよね。



ミネアポリス近郊の方なら、Albertville Premium Outletsにあるル・クルーゼのお店が、とても安く買えて良いでしょう。アウトレットの商品だと、オンラインの最安値のお店よりも安く買えました。日本で良い品質の炊飯器を買うことを考えたらすごく安いし、他の用途にも使えるのが嬉しいですよね。

2008-04-16

デイケア・デビュー

今日から、姫はデイケアに行くようになりました。

奥さんの12週間の産休が終わり、今日から仕事に復帰なのです。
(法律で12週間までは仕事のポジションが保証される、ということになっているのです。)

これまで、夜中に一回は授乳が必要だったのですが、奥さんの仕事復帰の二日前から、急に夜中起きずに朝まで寝てくれるようになりました。なんて親思いの姫なのでしょう!

今日は、初日と言うことで奥さんと二人で送り迎えをしましたが、送りは私、迎えが奥さんというシフトで、しばらくやってみる予定です。

初日であったのにもかかわらず、他の子供達が泣きじゃくっている中で、泣きもせず、ひとりマイペースでやっていたそうです。
(性格は奥さん似だな。。。)

もう少し大きくなったら、本を読んでもらったり、サイン・ランゲージを学んだりするようです。
お友達も沢山出来ると良いな。
Posted by Picasa

2008-04-14

ハイジはスイスの話だったのね

週末は、友人のお家でのディナーに行ってきました。
姫にとっては、初めてのディナーへの出席。

友人のボーイフレンドと、友人の両親、みなドイツ人で、アメリカ国籍をもっているのは、友人とうちの姫だけ。そのほかは、移民なのでグリーンカードです。そういう環境だったので、友人は調理器具とかドイツ語の呼び方しか知らないそうです。

よく友人とそのボーイフレンドとは食事を一緒にしていたのですが、これまでは仕事の話とか、日米独の比較の話とかが多かったですが、姫がいると、話題はどうしても子供の話になりますね。友人の両親がいたので、友人の子供時代の話とか、時々、ボーイフレンドは結婚のプレッシャーを間接的にかけられたりとか。。。どこの国の親も、年頃の子供のボーイフレンドに対してとることは同じようで。

うちの奥さんが、ふと思い出して、ハイジは独の話だっけ?と質問したら、ハイジはスイスの話だとか。
でも、アニメは日本のアニメが他の国でも配信されているようで、アニメは日本製だっていっていました。目の大きさが違うからね、って。

スイスの話をアニメ化して、世界に配信している日本。
やっぱり世界に良い影響を与えている国のランキングで上位になる理由は、わからないでもないですね。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080402-OYT1T00195.htm

2008-04-07

ファミリー・ルームを体験してきました

最初に、先週たぶんMakiさんでしょうか、chatしてくれようとしたのは。PCの前にいなかったために応答できなくてすみませんでした。もしよろしければ、連絡先等をコメント欄からご連絡頂ければと思います。コメント欄は、私の方で公開処理をしないと公開されないようになっていますので、ご安心下さい。

さて、だいぶ暖かくなってきたミネソタです。土曜日には、10度を超えたでしょうか。こう暖かくなってくると、外に出たくなってくるのは、すこしミネソタ人の気持ちがわかってきたと言うことかもしれないですね。

本当は湖の周りを子供と歩きたかったのですが、さすがにまだ寒いので、Galleria というショッピング・モールへいきました。ここには、おもちゃ屋さんもあるし、子供服のお店も沢山。奥さんの好きなキッチン用品のお店もあります。(最近、Galleria では Crate&Barrel がオープンしました。)

ショッピングを楽しむに良いところであり、しかも、子供連れには嬉しいことに、授乳用のファミリー・ルームというのがあるんです。前から子供が出来たら使ってみたいと夢見ていた(なんて小さい夢だ)のでした。

写真は、そのファミリー・ルームなのですが、授乳用のいすに、写真には写っていないですが、おむつの交換台もあります。4畳半くらいはあったと思います。結構広いですよね。

ベンチでスタバのコーヒー飲みながら、子供を抱っこしてあげて、歩いている人々から笑顔を向けられて、楽しいファミリー・ルーム・デビューとなりました。
Posted by Picasa