2009-01-31

日本のPCを遠隔操作する

日本にいる奥さんのお母さん、75才にして Skype を何とか使っていました。
しかし、普通の PC ですから、例外的な事が起きるとどうして良いかわからないとか、使いこなすことは難しいです。

そこで、私たちは、ミネソタから日本のPCを遠隔操作してしまうようにしています。

私たちは、テレビ電話や写真を見てもらうときに利用していますが、電車の乗り換え案内をみてもらうとか、時刻表を表示したり、チケットをとってあげたり、年賀状を作成してあげたり、いろんな使い方に利用できます。PCを使いこなせない人でも、PCがあることでの便利さを享受できるようにしてあげることで、とても喜ばれると思いますよ。

今回ご紹介しますのは、遠隔操作用のサービス・ソフトの LogMeIn と、PCの出張サポートを行っている株式会社 エム・アイ・オー さんです。
# 通販番組みたいだ。

まず、遠隔操作用のサービス・ソフトの LogMeIn は、遠隔地から IE などのブラウザーを利用して、遠隔操作ができるサービスを提供しています。遠隔操作したい PC には、あらかじめソフトをインストールしておく必要があります。

遠隔操作できるようにするために必要なことは、次のステップです。

  1. LogMeIn にサイン・アップしてアカウントを作成する。

  2. 遠隔操作させたい PC で LogMeIn にログインして、ソフトをダウンロード・インストールする。
    無料版は基本的な操作しかできませんが、それで十分実用できます。
    インストール時に、アクセスするときのパスワード等の設定が行われます。

  3. 遠隔地の PC から LogMeIn にログインして、遠隔操作したい PC を選択、パスワードを入力。Remote Control というリンクをクリックすると、遠隔操作したい PC の画面がそのまま表示され、操作が可能になります。
たったこれだけです。簡単でしょ。

ただし、1, 3 のステップはミネソタから出来ることですが、2 のステップは日本のPCの前でないと出来ないです。そこで、出張でPCサポートをしてくれる会社が登場です。

エム・アイ・オーさんは、Webで見つけて、たまたま奥さんの実家に近くて、お見積もりとか返事が早く、ちゃんとしていそうだったので、サポートをお願いしたのです。私は電話で参加して作業をお願いしたのですが、とても親切・丁寧な方がいらしてくれて、きちんと作業を行って頂き、料金は高くもなく安くもなく、この作業に出張してもらったのであれば、妥当かなというお値段で、とても満足度が高かったです。

いろいろ出張サポートをお願いしようかと検索をしたのですが、同じ会社なのに、複数のサイトをもっている会社とか、信用がおけるかどうか疑わしくなってしまうような会社も多いです。でも、エム・アイ・オーさんはそんなこともなく、信頼できる会社さんでした。

もちろん、日本にPCの操作をお願いできる人がいるのであれば、出張サポートを依頼しなくてもいいです。身近に作業をお願いできる人がいない場合には、こういう会社さんは本当に助かります。

以上のステップで LogMeIn が使えるようになったら、後は PC は電源を付けっぱなしにしておいてもらえれば、いつでも遠隔地からアクセスができるようになります。

会社から自宅のPCにアクセスとか、日本に一時帰国中に自宅のPCにアクセスとか、何かと役に立ちます。是非一度お試しあれ。

0 件のコメント: