2009-02-09

「公共交通機関は使いにくい」と感じるママが7割

最近、こんなレポートを読みました。

子どもを連れて出かけるママが、街中のどんなところに不便を感じているのかをまとめたレポートを森永乳業が発表した。10年前と比べて改善されていない点が多く、社会の目が冷たいと感じているママも多いようだ。

昨年、私たちが日本に帰国した際に感じたことと、まったく同じでした。
誇張しているわけではなく、平日に子連れで外出すると、社会の目の冷たさを感じます。週末は、他にも沢山子連れの人がいますから、まだ良いですけれど。

ここミネソタでの生活や、日本の私の田舎では、移動手段が車であることや、子連れを前提としたショッピング・センターなどが多いです。そのため、子連れでの外出はとても楽です。でも、都市部での移動やショッピングは、かなりストレスになりました。

10年前とあまり変わっていないということにも驚きですね。人々の意識は、徐々に変わっていっているとは思うのですが、まだ多数派にはなれていないということでしょうかね。

0 件のコメント: