2009-02-07

スパム・ミュージアム

スパムっていっても、迷惑メールのことじゃありません。食べ物のスパム(SPAM) です。
正確には、迷惑メールのほうは spam とすべて小文字で書きます。

最近は、日本でもスパム缶は普通に売っていますよね。スパムおにぎりとか、スパムご飯とか人気があると聞きます。

そのスパム缶ですが、この不景気の中で売り上げを伸ばしているそうです。
安いし調理が簡単だし、家計にやさしく、時間も節約だし、重宝するのでしょう。

そのスパム缶を販売しているのは、Hormel Foods という会社で、本社はミネソタにある会社なんです。
そして、Hormel Foods のあるオースティンという町には、スパム・ミュージアムがあります。

オースティンは、私の住んでいるところからは少し距離があるので、行ったことはないですが、話のネタのためにもいくべきでしょうか?スパム・スパとかあるそうです。スパですよ、スパ。いったいどんな人がスパム・スパをやろうなんて考えたんでしょうか?その発想に脱帽ですよね。

ミネアポリス近郊の方、ぜひ行ってみたい方がいらしたら、一緒にどうですか?

2 件のコメント:

Maki さんのコメント...

以前にエデンプレイリーに住んでますとコメント差し上げたことのある、Makiです。
その節は、折角お誘い頂いたのに、お返事できず申し訳ありませんでした。

SPAMミュージアムですが、会社の同僚が行ったそうなのですが、特筆すべき点もなく長いドライブの価値もなく・・
お勧めはできないって言われてしまったのです。

行こうとしていらっしゃる方に水を差すようで申し訳ありませんが、コメントせねばと思い、ついしてしまいました。

ご参考にして頂ければ、と思います。

Teru さんのコメント...

Maki さん、

コメントありがとうございます。
やはりそうですか、そうだとは思ってはいたのですが、日本の人向けの話のネタになれば、くらいのことなもので。

どこかに行く途中に立ち寄る程度のほうが良さそうですね。