2009-06-23

写真から DVD を簡単に作成する

子供が生まれてから、子供の写真を家族や親戚に見せたいという親御さんは沢山いらっしゃいますよね。私たちのように国が違うと、容易に会うことも出来ないですから、いろいろな方法を使っています。

印刷された写真は、Fujifilm のオンラインサービスを使ってプリントした写真を送っています。アメリカから送るわけではないですし、Fujifilm の店舗で受け取ってもらうようにすれば、送料はかからないです。プリントした写真のデータを CD-ROM に出来るので、焼き増ししてもらうことも出来て便利です。

オンラインで写真を共有するということもやっています。Google の Picasa Web Album を使って、リンクをメールで送ればよいので、費用もかかりません。写真の印刷は、受け取り手がやることになるので、送り手は手間いらず。

Skype のビデオ通話を使うと、写真と違い、ライブで動きのある姿を見てももらえます。

このように、いろいろやっているのですが、意外と人気があるのが、写真やビデオを DVD にしたもの。DVD だと、いまどきの大画面のTVで、親戚や友人に見せることが出来るのが良いみたいです。PC にみんなで向かってみるよりも、こういう用途には TV のほうがいいですよね。

DVD を作成するソフトというと、Windows には標準で Movie Maker、Mac なら iMovie、別途購入が必要ですが、Adobe Premiere などが有名です。しかし、自分で作るのは、結構手間がかかります。子育てで忙しいときに、試行錯誤しながらソフトを使いこなすのは大変です。苦労して作ったのにもかかわらず、出来が良くないとがっかりなことになっちゃいます。

そこで、登場しますのは、Animoto というサイトのサービス。

このサイトでは、写真と音楽をアップロードすると、音楽を解析して、その音楽に合わせてスライドが変わっていく、とってもかっこいいスライドショーを作ってくれるサイトです。本当に、アップロードするだけで良いんですよ!

サイトに、サンプルがあるので、それを見てもらうといいとおもいます。

30秒以内でDVD を作成しないのでなければ、無料で利用できます。
音楽は、手元になければ、あらかじめサイトに準備されているものを使うことも出来ます。

DVD にするためには、年間$30 + $5/video の料金がかかりますが、自分で作る手間を考えたら、安いものです。DVD を作ったら、そのデータをダウンロードして、DVD に必要な枚数だけ焼き増し。$20 で DVD を送ってくれるサービスもあります。

残念なことが一つあります。この Animoto では、動画をアップロードしてスライドショーを作ることが出来ません。でも、今増資をしていて、それを元手に機能を追加することになっていますから、動画にも対応する日も近いでしょう。

こういうサービスを使って、出来るだけ子供との時間や睡眠の時間を作りながらも、子供の成長を家族と共有して楽しんでくださいね!!!

0 件のコメント: