2009-11-28

時差を利用して日本の情報を

子供が午前2時に起きてしまって、寝かしつけたりしていたら、あっという間に朝に。久しぶりに徹夜明けのように疲れきってしまいました。

夕方に昼寝をしたら、気が付けば午前3時。寝ようとしても寝られないので、暇つぶしをしようとしたのですが、テレビは終わっているし、インターネットはホリデーなので、ニュースもたいしたものがない。そこで、時差を利用して日本の情報を見て時間をつぶすことに。浦島太郎状態でしたけど。。。

KeyHoleTV(http://keyholetv.jp/) というソフトがあり、今回はこれを使いました。私が利用したときには、以下のようなチャンネルが利用可能でした。


正直あまり画質は良くないですが、無料ですからね。

利用に当たっては、Wikipedia の解説等をお読みになった上、著作権侵害等には十分ご注意して利用ください。

Wikipedia の KeyHoleTV についての解説。

2009-11-09

シアトルまで行って来ました

先週は、ちょっとシアトルまで行って来ました。飛行機で4時間弱の距離ですから、日本行きにくらべれば近いものです。シアトルは、もう雨のシーズンに突入してしまっていましたが、幸いにも滞在中は雨に降られず、良かったです。


今回の滞在は、友人家族が住んでいるので、そちらに泊まらせていただきました。なんと、ビル・ゲイツの自宅から一マイル以内らしいです。そんなマイクロソフトのお膝元の Apple Store で MacBook Pro でも買いたかったですが、今回はそれは見送り。。。


子供と遊んだり、公園に行ったり、ゆっくりとすごしました。友人とうちの奥さんとは10年以上のお付き合いで、気心知れている人とゆっくり出来るというのは、とても良いですね。

あまり出歩かなかった旅行でしたが、いくつか訪れた先でよかったのは、チョコレート・ファクトリーの見学と、お寿司屋さん。

Theo というチョコレート会社の本社がシアトルなのです。ここは、オーガニック、フェア・トレードのカカオを使った、おいしいチョコレートを販売しています。

このチョコレート・ファクトリーを見学できるというので、行って来ました。週末は、一ヶ月先まで見学の予約がいっぱいだということです。平日もあまり空きが無いらしいのですが、友人が無理言って見学させてもらえることになりました。

見学する人は、みな髪の毛が落ちないように帽子をかぶらないとなりません。ところが、娘がこの帽子が大嫌い。そんな娘をなだめて、帽子を取らないように抱っこして、といろいろやっていたら、説明してくれた人の話があまり記憶に残っていませんが、フェア・トレードのことを、とても強調されていましたね。

試食を沢山出来ますし、チョコレートやグッズを買うことも出来ますので、シアトルに行く機会がある方は、ぜひ行って見て下さい。


もう一つはお寿司屋さん、「I love sushi」。

友人の知り合いが働いていて、ミネソタにいると絶対に食べられないとっても新鮮な良い食材をつかって、ちゃんとしたお寿司を出してくれます。特に、ウニは今まででもっともおいしかったです。

すし職人さんで、日本より良い食材が手に入るからという理由で、シアトルで腕を振るっている人もいるとか。

こんなこと書いていると、また食べたくなってきちゃうので、これ以上はやめておきます。

そんなわけで、私たち夫婦には思い出の地である場所を再度訪れることができ、今度は子供も一緒で、また良い思い出ができました。また近いうちに行きたいなぁ。