2011-10-11

ライム (Rhyme)

週末に会った友人に「もうブログは終わり?」なんて言われてしまったので、ものすごーーーく久しぶりに更新してみようかと。

先月に長男が生まれ、本当に自由な時間がまったくなくなりました。赤ちゃんの世話は、長女の経験があるので体力的な大変さ以外は、あまりないですが、こうしてブログ書くような時間はほとんど取れません。赤ちゃんが寝てしまっても、長女はアテンションがほしいし、遊びたいし、日本語が上手に使えるようになりつつあるので、話をしたくてたまりません。でも、日本語と英語、あまり区別なく理解しているようで、こんな会話をしています。

妻:髪の毛、さらさらだね。
娘:さわさわ?
妻:「さらさら」だよ。
娘:「さらさら」と「さわさわ」は、ライム(Rhyme:韻を踏んでいること)だね!(英語で)

保育園で韻を踏んでいる言葉というのを習ったらしく、これ以降、ボキャブラリー・テストをされます。

娘:Cat とライムな言葉は?(英語で)
父:Hat。
娘:CatとHatはライムだ!(英語で)

娘:Window とライムな言葉は?(英語で)
父:うーん… Meadow。
娘:ライムだ!(英語で)

保育園では、しっかりと英語を教えてくれていることを確認できたことは、とても良かったですね。
でも、ますます英語が上達していき、日本語がおろそかにならないようにしなくては、と日本の子供向けテレビ番組を録画予約し、日本から送ってもらったブルー・レイをAppleTVで再生できるように変換して整理したりを夜中にやることになり、ますます寝不足になるのでした。